社民党岩手県連合

表紙ページ
県連合会役員 議員名簿 基本理念
党 則 議会活動

                 お知らせ


    2019年躍進旗開きを開催 

 

 社民党県連合(小西和子代表)と平和環境県センター(野中靖志議長)の

2019躍進旗開きが1月5日に盛岡市内で開かれ、約350名の党員や労組
組合員が参加し、統一地方選挙・参議院選挙の勝利と安倍改憲阻止を確認

し合った。主催者挨拶で小西代表は「県内の野党共闘を強化し、岩手から反
自民の参議院候補者を送りだそう。そして、社民党の地方議員を1人でも多く
送り出し、安倍政権を退陣に追い込もう。」と力強く訴えた。来賓として、又市
征治党首が「今、国民は安倍政権の危険性を強く感じ取っている。その横暴
政治と対峙する社民党の躍進に向けて、岩手の皆さんのご支援を心からお
願いしたい。』と述べ、達増拓也岩手県知事、木戸口英司参議院議員らも激
励の挨拶を行った。



 

     


          【挨拶する小西代表】

 

   

   

        【又市征治社民党党首の年頭挨拶】